大酵素風呂の効能は疑いようがない。しかし、、、


 米倉涼子さんがスマステ(SmaSTATION!!)で紹介し、昨今話題となっている「大酵素風呂」ですが、それに便乗した「大酵素」を謳ったいんちきサプリメントいんちき健康飲料等に騙されないで下さい。

大酵素風呂そのものは確かに癌予防やデトックス効果があります。私どもは、自社製品を多く売るために実際に効果の有るものを貶めるような下品な真似は致しませんので、敢えてそれを記します。
但し、そもそも何故「大酵素風呂」にそのような効能があるのかを考えなければなりません。

まずがん予防効果に関してですが、細胞を暖める事により、がん抑制遣伝子が増加し、がん細胞自体も熱に弱い性質を持つため一般的な湯船に漬かる入浴と同様に「がん抑制効果」があります。


デトックス効果も老廃物が排出されるのであるから、実際に「ある」と言う事が出来ます。
しかしながらそれは、酵素による効果ではなく、あくまで温熱効果によるものです。
従って条件を満たした普通の入浴でも同様の効果が得られる
のも言を俟たない真実なのです。


酵素そのものについては、当然の事ではあるが肌から直接吸収などされるはずがなく、要するにサウナ風呂でも砂風呂でも同じ効果が得られます。

日本中で毎日大量に出るおがくずの廃棄物

 

まして、温熱効果がある訳ではない「大酵素」を謳ったサプリメントや健康飲料等に同様の効果があるはずがありません。


もしも、同様の効果があるかのように宣伝する商品があった場合、それは間違いなく詐欺です。
そのようなトリック引っかかる消費者は、悪質なサプリメント会社などが腰を抜かすほどの激安の原価の原料でひっくり返るほど高価で効果のないもの多く流通させる土壌をつくりつつあります。
断言しますが、酵素は胃酸により効果を失います。
物事には理屈がありますので、正しい知識を持った者にしてみれば、その手の商品は祈祷治療と同じにしか見えないのです。

弊社はそのようなマガイモノを一切扱わず、実際の科学的根拠を明示しながら「がん予防効果」「美肌効果」「不妊改善」を謳った本物のサプリメントをご提供致しております。

インドネシアの政府機関と共同開発し、連名で特許に出願・原住民が今世紀初頭まで、6万年間も外部に対して隠し続けていた奇跡の稀少果実からつくったサプリメント Buah Merah500VEをお試しあれ。

本当に効きます!!

詳細はコチラから。


前の記事へ                                                               次の記事へ