桐谷美玲さんの死亡率…「美しい顔」に隠された死の影とは・・・


 世界で最も美しい顔100人中8位にランクインした桐谷美玲さんの死亡リスクは、通常の2倍以上である。


彼女は美しい顔と引き換えに生命の安全を捨て去っているのです。


すなわち、「太りすぎ 痩せすぎ」というのは「異常」という事ですが、その基準とは何なのでしょうか。

それには体重測定が一番わかりやすいので、その判断基準をBMIとして以下のように計算するのです。

BMI(Body Mass Index)=体重(Kg)÷[身長(m)×身長(m)]

 


BMI 23.5-24.9未満が正常ですから、BMI17以下の桐谷美玲さんは完全に痩せすぎであり、失礼ながら「異常」という判断が下されます。

そして、特筆すべきはその死亡率の高さであり、BMI18.5でも通常の1.97倍なのであるから、少なくとも2倍~3倍であるという結果が導き出される。

美人薄命というが、その「美しい顔」は死の微笑みであるという事ができます。

 
話題の芸能情報は

>>コチラ <<



前の記事へ                                                               次の記事へ